家の購入は人生で一番高い買い物ではないでしょうか。

賃貸アパートに長く住んでいた私は、いつかは自分の家を購入したいという思いがとても強くなっていました。

そして、購入できるほどのお金が貯まり、どのような物件があるのかという情報収集を行っているときにさまざまな困難に遭遇してしまいました。

家を購入したいと簡単に考えての、実際はとても大変なことです。

中古住宅の購入でも、立地条件が良い場所であればとても高額になってしまうことや、周辺住民のうわさ、そしてもし子供が大きくなったときのことを考えて近くに学校などがあれば良いということなど、考えればきりがないほどのことを想定して購入しなければいけません。

自分の理想と完全に一致するような物件はないと思っています。大切なことは少しでも自分の理想に近付け購入を決定することです。

構想から考えれば2年ほどかかってしまいましたが、納得できる家を購入することができ今ではとても満足な気持ちです。